尾道市ふる里就職促進協議会-Iターン・Uターン・尾道で就職!

尾道プレス工業 株式会社

当社は、主に油圧ショベルのキャビン(運転台)の部品を製造しています。油圧ショベルは被災地の復旧や社会インフラの整備に欠かせない建設機械です。
業種機械器具製造業
企業名尾道プレス工業 株式会社
事業内容建設機械部品製造
企業情報本社所在地広島県尾道市長者原2丁目165-34 
設立年(西暦)1971年
資本金1,500万円
従業員数(正規)102人(男 94 人・女 8 人)
支店・営業所・工場等  
URL(HP)http://www.onomichipress.co.jp/ 

事業内容

事業内容
当社は、主に油圧ショベルのキャビン(運転台)の部品を製造しています。油圧ショベルが活躍する姿をテレビや新聞等で見ると社会貢献に携われていることを度々実感できます。

企業マインド「無限大への可能性にチャレンジ」

企業マインド「無限大への可能性にチャレンジ」
技術だけではなく「人材=人財」という考え方にも共通し、社員の技術の教育指導 個性を生かし生き生きと働ける職場環境づくり人に優しく人間尊重の企業理念と風土です。
人と機械と技術が美しく調和しそこにまた次の可能性が広がります柔軟性のある技術力と、低コスト・高品質・多品種少量生産の実現で私たちは咲かせた技術に新たな価値を構築したい。
未来を見すえ、確かな視点で皆様のお役に立ちたいと考えています。