尾道市ふる里就職促進協議会-Iターン・Uターン・尾道で就職!

日昇無線 株式会社

弊社は、昭和35年(1960年)に船舶無線通信機器を整備する企業として、創業致しました。その後、造船業に不可欠なクレーン・NC切断機などの生産設備、特別高圧から低圧までのパワーインフラの構築、また機械制御盤の設計から製作まで事業領域を広げてまいりました。
グループ企業においては、携帯電話基地局通信機器の設置・調整・メンテナンス、光ファイバー布設・LAN配線工事を行っております。私たちは、アナログからデジタルまで幅広い技術を用いて、日本のモノづくりを支えています。
業種建設業
企業名日昇無線 株式会社
事業内容建設業(広島県知事許可)
 ・電気工事業
 ・管工事業
 ・電気通信工事業
 ・機械器具設置工事業
企業情報本社所在地広島県尾道市因島重井町474-15 
設立年(西暦)1960年
資本金2,000万円
従業員数(正規) 人
支店・営業所・工場等日昇無線株式会社 向島事業所
グループ会社:日昇コミュニケーションズ 株式会社 
URL(HP)http://nissho-radio.jp/ 

事業概要

事業概要
日昇無線は、日本のモノづくりを『技術』で支える会社です。
人が補うことができない部分を電気・電子・通信・制御・機械分野の広範囲かつ高度な技術を用いて、企業の生産活動の効率化、企業の人的リソース不足解消のための省力化あるいは安全・安心・信頼作業の提案や支援を行います。
工場における電力インフラ、有線・無線LAN環境、構内PHS通信システム、携帯電話基地局などの通信インフラの構築と管理運営を行っています。
製造装置自動化のためのPLC(シーケンサ)によるプログラム制御装置の開発と製造も行っています。また、事務処理効率と正確性向上のため、汎用ソフトでは対応不可能なお客様の要求に特化したシステム開発も手掛けています。
海上においては、船の安全航海を確保するためのレーダーやGPS、VDR・GMDSSなどの航海電子機器の装備から結線工事、各種機器の設定・動作試験及び検査、クルーへの取扱説明などを実施しています。
急激な情報革命が起きているこの時代に、私たちは、人と電気・通信・機械設備が共に生きることを支援する会社です。

求める人物像

私たちはアナログからデジタルまで、幅広い技術を取り扱っています。
この技術を習得するためには、体力や知識はもちろん必要となりますが、最も必要となるのは旺盛な好奇心とコミュニケーション能力です。
機械と接するだけでなく、お客様の多様な要望を聞き取り、処置・結果を説明する必要があります。
急激な情報革命が起きているこの時代に、機械だけでなく人と接することが好きな人材を求めています。