尾道市ふる里就職促進協議会-Iターン・Uターン・尾道で就職!

ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社

私たちのおもな事業はクラフト事業、建設業です。
クラフト事業部ではアルミ合金製の旅客船、官公庁や民間向けの監視船、取締船、調査船などの業務船、漁船などのほか大型の船体ブロックやアルミ構造物、ダイビングボートの建造と修理を行っています。 新たに津波シェルターも建造しています。
建設事業部では住宅から大型建造物まで建設業務全般を幅広く手がけています。「ものづくり」を通して新しい価値を創り出し、後世の人々が安心し豊かに暮らせる社会づくりを目指しています。
業種製造業(その他)
企業名ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社
事業内容・アルミ合金製船舶建造修理
・津波シェルター販売
・総合建設業
企業情報本社所在地広島県尾道市浦崎町1471番地8 
設立年(西暦)2010/12/01年
資本金5,000万円
従業員数(正規)50人(男 38 人・女 12 人)
支店・営業所・工場等東京オフィス 
URL(HP)http://tsuneishi-fc.com/recruit/ 

水陸のインフラを支え、災害から人命を守る技術

水陸のインフラを支え、災害から人命を守る技術
事業の核となるのがクラフト事業で、主にアルミ合金製の高速旅客船や業務船などを建造。環境や快適・安全性に対する社会のニーズに応える研究開発も活発で、排ガスゼロ・低騒音・低振動の最新電気推進システムを搭載したアルミ合金製旅客船を世界でいち早く実用化。さらに、長年培ってきた技術とノウハウを結集した浮揚型津波シェルターも開発し、自然災害の脅威から人命を守る先進的な取り組みとして注目を集めています。

『ものづくり』を通して社会に貢献したい方を募集しています!

『ものづくり』を通して社会に貢献したい方を募集しています!
ツネイシクラフト&ファシリティーズの船づくりはチャレンジの連続です。新しい船種に取り組むときはスタッフが一丸となりプランを作成し、改善改良を重ね、納得できる一隻を造ります。大型船舶に比べ小型船舶の建造は、目的や用途に応じて毎隻、構造や装備を検討していくため、正直大変な作業ですが、船が実際に形になり、日本全国の航路で活躍する光景を目の当たりにすると、やりがいと達成感を味わえるのも魅力のひとつです。