尾道市ふる里就職促進協議会-Iターン・Uターン・尾道で就職!

石田造船 株式会社

当社は大正8年5月1日に創業し今年で101周年を迎えました。
会社の外観は船をイメージしメディアからの取材も多くNHK連続テレビ小説「てっぱん」のロケ地ともなりました。子ども達が主演の「サマーフェス」も今年で6回目を迎えます。
仕事内容は新造船のフェリー、水中展望船など夢のある船を独自開発し、設計・建造しています。
修繕船は海上自衛隊、海上保安庁、国土交通省などの特殊船の修理を行っています。
業種製造業(その他)
企業名石田造船 株式会社
事業内容新造船及び修繕船事業
企業情報本社所在地広島県尾道市因島三庄町字宝崎2931番地の4 
設立年(西暦)1919年
資本金9,990万円
従業員数(正規)38人(男 34 人・女 4 人)
支店・営業所・工場等  
URL(HP)http://www.ishida-zosen.co.jp/ 

求める人材はこんな方

求める人材はこんな方
自分で考え行動できる人、臨機応変に対応できる人を求めております。
特定した仕事に係るのではなく、船全体を理解できる仕事に従事して頂きます。
自分が手掛けた船が進水する喜び、出港する喜びを存分に味わえるような人材を養成します。

地域と共に

地域と共に
夏には毎年8月に石田造船で「サマーフェスティバル」を開催し、今年で5回目を迎えました。
島内の子ども達は勿論のこと、尾道市内の子ども達による音楽祭や、地域の皆様とともに夜には桟橋から打ち上げ花火を実施し、多くの皆様に楽しんで頂いております。

工場見学実施

工場見学実施
毎年、全国から修学旅行や工場見学に多くの子ども達や一般の人々が訪れています。
約40分間のコースで、社長が工場内を案内し、来客された方々から好評を得ております。