尾道市ふる里就職促進協議会-Iターン・Uターン・尾道で就職!

宗教法人 山神社

大山神社は773年(宝亀四)年創立の瀬戸内の古社です。当社は日本有数の建築の神様として崇敬を集め、地鎮祭等の出張も広くご奉仕させて頂いております。日本一の「耳の神社」、日本唯一の「自転車神社」、「せとうち七福神」としても多くの参拝者にお参り頂いてます。
因島村上海賊の守護神としても崇敬された歴史があり、今日では造船・航海・勝利・開運の神様としても信仰されています。
業種サービス業(その他)
企業名宗教法人 山神社
事業内容・ご祈祷や参拝者の受け入れ   ・お祭りや各種行事の執行
・観光事業   ・地鎮祭等の出張祭典   ・地域貢献事業
企業情報本社所在地広島県尾道市因島土生町1424-2 
設立年(西暦)1952年
資本金万円
従業員数(正規)14人(男 6 人・女 8 人)
支店・営業所・工場等伏見稲荷大社「大山稲荷神社」として、関西詰所等 
URL(HP)http://ooyama.sun.bindcloud.jp/ 

大山神社グループとは

大山神社グループとは
大山神社は、祭儀・総務・管理の3課制で、グループの大山稲荷神社や大西屋物産で構成されています。
瀬戸内海の中央部、しまなみ海道の因島に立地し、全国からお参りいただける建築や耳・自転車の神様として有名で、地鎮祭などの出張祭典や社殿でのご祈祷、お祭り等が主な業務です。
観光事業にも注力し、観光スポットとして地域振興の一翼を担っています。
又、地域貢献事業として、パトロールやサイクリングロード清掃の奉仕を行っています。
悠久の歴史を大切にしながら、最新の設備を導入し、より多くの皆様の心の拠り所として、広く世の中に貢献していく事を目指しています。

神社の求める人財像

私達の仕事は、参拝者様や新築住宅のお施主様・施工業者様の信用・信頼を得て成立します。
社内には若者が多く「覇気とスピード感」があります。
様々な出会いが魅力です。「おもてなしの心」を持った方、向上心に溢れた人財を求めています。