尾道市ふる里就職促進協議会-Iターン・Uターン・尾道で就職!

山本コーポレーション 株式会社

中国5県で営業展開し、食料自給率向上・農産物の地産地消を推進する農業資材で社会に貢献しており、当社の強みは106年の歴史がある事です。時代の変化に対応し、安定経営を行っています。農業資材をメインに、農業経営アドバイザーや農業経営を行っている会社です。農業は国の成長産業に位置付けられております。人が生きていく上で農業は欠かせない産業であり、これからも市場が無くなる事はありません。
業種卸売業・小売業
企業名山本コーポレーション 株式会社
事業内容1.農業用肥料・農薬を農家・農業法人・JA・農機具販売会社へ販売
2.農業法人の経営・経営支援
3.ゴルフ場の芝・緑地管理
4.食品製造会社等へ衛生管理薬品の販売企画
企業情報本社所在地広島県尾道市東尾道11-17 
設立年(西暦)1949年
資本金4,000万円
従業員数(正規)30人(男 25 人・女 5 人)
支店・営業所・工場等広島営業所、大崎営業所、三次営業所、山口営業所(山口県防府市) 
URL(HP)http://yamamoto-cop.jp/ 

山本コーポレーション株式会社

山本コーポレーション株式会社
大正2年、広島県尾道市に住友総本店肥料製造所(現住友化学株式会社)の代理店として創業。
日本の「農・食・緑」を守り続けて、おかげさまで106年を迎える事ができました。
日本の「農・食・緑」になくてはならない土にやさしい肥料や安心安全な農薬が私たちの事業の柱です。
日本の「農・食・緑」を縁の下で支えるという大きな責任と自覚、そして自信。それを創業以来背負ってきました。

社長メッセージ

社長メッセージ
商品プラスαの付加価値は、どこに宿るのか?
商品は同じでも、ほんの少しの工夫がお客様の信頼を生みます。
商品をお届けする時お客様が取り出しやすいように配置する。名刺とは違う当社オリジナルの「訪問挨拶カード」を置く。そうした工夫が自然とできる様になった時、お客様との絆が出来上がっているはずです。
「商品は、私です。」「私が、付加価値です。」そんな、プライドを胸に抱いて山本コーポレーションは進みます。

レクレーション

レクレーション
毎年恒例となっているマツダスタジアムびっくりテラスで野球観戦、社員一同大きな声と汗を流して応援しました。     
社員旅行も(金、土)で毎年行きます。台湾、沖縄、北海道、大阪、神戸、博多、道後温泉等。               
ゴルフ好きな社員も多く社内ゴルフコンペもしています。